キャリアコンサルティングを受けた方の感想

Aさん

2007年の10月頃にリクルートエージェントで大浦さん(旧姓)にご担当いただき転職しました。その転職した会社で10年経験を積み、数年前には課長職に昇進もしましたが、少し前から働き方や仕事の内容などに違和感を感じるようになり、どう自分のキャリアを転換していけばよいかの答えが出ない状態で、しばらく留まっていました。
 2018年の夏ごろに、何か行動しなければと思いつつ、うまく目標が定まらない状態で転職活動をすることにも躊躇があったので、以前とても親身になってご支援いただいた大浦さん(旧姓)に相談したいと思い立ちました。調べたところ、フリーで活動されていることを知り、個人としてご相談させていただきたいと連絡してみました。具体的な転職活動を始める前に、どのようなキャリアの可能性があるかなどのヒントを得たいという希望を伝え、オンラインでキャリアコンサルティング面談を受けました。
 
(その1年後…)ちょうど1年前に西尾さんにキャリアコンサルティングをしていただいて、今、次のキャリアが少しずつ描けてきました。
 
今から思うと、コンサルティングの中で話した内容もさることながら、私は西尾さんのコンサルティング自体に「素晴らしいプロの仕事だなあ・・」と、とても感動して影響を受けていました。先を恐れずにいろいろ挑戦してみようという気持ちがかたまり、あえて無職になり、勉強したり、自由にいろいろと試してみる時間を持つために、次の仕事を決めずに会社を退職しました。世の中のセオリーには反したやり方ですが、前向きな気持ちでこのやり方で行こう!と思えたのは、西尾さんのコンサルティングを受けたときにポジティブスイッチを押してもらえたのが大きかったです。
 
退職後に引っ越して、2か月間プログラミングのブートキャンプに参加し、キャリアコンサルタントの勉強も始め、その後フリーランスで働こうと思い活動を始めたのですが、情報収集のために登録した転職エージェントで一つだけ興味を持った案件があり、応募してみました。
大手人材研修会社と業務委託契約を締結して研修講師をする仕事なのですが、今後取り組んでいきたい人材開発領域に未経験でいけることや、個人事業主として働けることなど、自分の考えにとても合っていたので、結果的にはこの仕事を始めることにしました。
まだ始めていないのでこれからですが、新たなチャレンジが楽しみです。
 
今、自律的にキャリアを描いていっている感覚があり、とても楽しいです。
いろいろな巡り合わせでここまで来ましたが、1年前に西尾さんと話せたことはその中でもすごく重要なポイントだったなあと思います。
 
私の場合がそうでしたが、「会社で受けさせられる」ような受け身なキャリアコンサルティングではなく、自分で主体的にキャリアを切り開きたいと思ってもがいている人が「前に進むためのパートナー」として、西尾さんはすごく心強い存在だと感じます。

AyumiMozuna

Bさん

子育てしながらの転職活動で、自分のこれまでのキャリアにさほど自信も持てずにいたので、安定してそうだからと医療業界の資格を取って全くの未経験職種へ思い切った方向転換をすべきかどうかも含めて、とことん悩んで、悩みすぎて動けないでいた。西尾さんのキャリアコンサルティングを受けた後、自分の人生を全肯定されたような、あたたかさに包まれる感じがした。赤子のような。本気で言ってくれる言葉の力強さと真摯さに背中を押され、自信のなかった自分が、「何か自分でも出来そうな気がしてきた。」「もうちょっと、自分を信じて動いてみようかな」と思った。
あと、「こういう方面は合ってないからやめたほうがいい」とスッパリ言って貰えたのがとてもよかった。「こういうのは合っている、オススメ」だけじゃなくて、やめたほうがいい、と止めてもらえることは新鮮だった。悩んでいると自分を客観視できなくて、だんだん自分が分からなくなってきて、本心ではないこと(医療関係が今後伸びるから、安定しているから、などの社会的情勢など)の基準で仕事を選択しそうになりがちだけど、そうではない、「自分の深いところをしっかりと見据えて選んでいく」というところに立ち戻らせてくれた感じがあった。

ひとまず本心ではない医療業界への転向はスッパリやめて、以前からやっていた自分がやりたい分野を諦めずに追求してみようと決心。
気持ち改め、分野を絞って探していたところ、西尾さんから「これ、受けてみたら?」と一件の募集案件をいただいた。職務内容見てみると確かに私のやりたいことにぴったり!!しかし!倍率ハンパなく高そう!かつ、自分のスキルでは到底歯が立たないのではないか…とだいぶ不安に陥る。が、西尾さんの言葉が背中を押してくれて、やるだけやってみよう!と一心発起、応募することに。
職務経歴書などの書き方、添削なども西尾さんにサポートいただいた結果、無事に合格をいただき、今の自分がおります。転職して1年半、実績とともに自信もつけながら日々笑顔で(必然的に家族みんなも笑顔で)生きていけることはこれ以上にない幸せ。

「ジブン」を活かして、人を笑顔にすること。そして自分も家族も仲間も笑顔になること。愛を巡らせていくことが今の人生観・仕事観につながっている。

Cさん

西尾さんにお願いした時、私はどんな仕事に就くべきか、自分の才能を発揮できる環境を決めきれず、半年近く悩んでいたことを覚えています。
そんな時に、西尾さんのおかげで天職に就くことができた妻から背中を押してもらって、思いきって西尾さんにお願いしてみました。

一般的なキャリアカウンセラーの方は、自分の興味にマッチする「情報」を提案してくれると思います。西尾さんはその提案精度もすごかったのですが、最も印象深かったのは、私のことを人生レベルで後押ししてくれた姿勢です。

私が自分の才能のことを10と評価していたなら、「あなたの才能はそんなものじゃない」と、西尾さんはそれを100のように伝えてくれました。私自身、今までの人生で、ここまで自分の才能を信じ抜いてくれた人に出会ったことがありませんでした。

はじめは「過大評価だ」と、自分の才能を評価してくれる西尾さんの考えを疑っていたのですが、あまりにも確信して信じ続けてくれる姿を見て、私自身も自分の才能を心から信じられるようになれました。自分の才能を疑うことに降参したような感覚でした。

面談が終わってからも、ことあるごとに気にかけてくれたり、自分にあった求人情報や人をわざわざセッティングして紹介してくれたり、本当によくしてくださいました。そのひたむきな姿勢は、とても西尾さんの魅力だなぁと思います。

今こうしてフリーランスとして独立できたのも、あの時西尾さんにかけてもらった言葉やエネルギーが自分の生きていく糧となり、心の支えの中心として今なお存在し続けています。